フォーラム >> 案内  >> 34thフォーラム
<gid.jp フォーラム 35th 2014 in 広島>性同一性障害に関する医療・教育の今を考える

主催 : 一般社団法人 gid.jp 日本性同一性障害と共に生きる人々の会
後援 : 広島県、広島市、広島県教育委員会、広島市教育委員会

フォーラムイメージ写真

性同一性障害とは、自分が男性または女性であると認識する性自認と、身体の性別、戸籍上の性別、社会生活上の性別が一致しないことにより、多大な苦痛・苦悩を有する状態のことをいいます。

戸籍の性別変更が可能になった特例法の施行から今年で10年経ちますが、性同一性障害の当事者は困難な状況におかれている者も多く、まだまだ理解が進んでいるとは言えません。
就職は非常に厳しいですし、身体的治療に健康保険は適用されていません。

学校における対応もこれからですが、本年初頭、文部科学省が全国の教育機関を対象に調査を行い、児童生徒における性同一性障害の実態がある程度把握されました。それにより、今後指針づくりなどに進む予定となっています。

今回のフォーラムは、性同一性障害の診断と治療についての講演と、文部科学省の調査結果についての報告およびその他性同一性障害に関する最新情報をお届け致します。
性同一性障害に対する正しい理解が、当事者を救います。 ぜひ、この機会に性同一性障害について、知っていただければ幸いです。

性同一性障害の当事者の方のみならず、性別のことで悩んでいらっしゃる方やご家族の方、教育関係の方もぜひどうぞ。 多くの方のご参加をお待ちしております。

日時 2014年 8月 24日(日曜日
13時〜17時30分 (開場 12時30分)
内容
12:30〜開場
13:00〜13:10開会、諸注意
13:10〜14:10松本先生講演「性同一性障害の概要と精神療法・子どもへの対応について」
14:00〜14:50難波先生講演「性同一性障害の手術療法について」
14:50〜15:00休憩
15:00〜15:50山本蘭 講演「性同一性障害の現状と課題・文科省の調査結果について」
16:30〜17:30パネルディスカッション・質疑応答
17:30閉会
18:00〜懇親会


※ プログラム内容は、都合により変更になる場合がございます。
会場 広島市二葉公民館 研修室1AB
・広島市東区東蟹屋町9-34 広島市東区総合福祉センター6F
・広島駅徒歩15分、愛宕町バス停から徒歩10分、東区役所バス停から徒歩1分
・Tel.082-262-4430(場所の問い合わせのみ可)

会場までの地図
定員 48名
参加費 1000円 (資料代含む)
高校生以下 無料(同等年齢含む)
学生証または公的身分証明証をご提示ください。

参加申込 参加される方のお名前(通称可)と、参加人数を下記までメールまたはお電話でお申し込みください。
e-mail : meeting-chugokuアットマークgidドットジェイピー    電話 : 03-6722-6622
※ 携帯メールをご利用の方は、「gid.jp」からのメールを受取許可に設定してください。
※ Yahoo!やhotmailなどのフリーメールをご利用の方は、迷惑メールに仕分けされてしまうことがありますので、ご注意ください。
講師紹介
松本先生写真 松本 洋輔 先生
岡山大学病院 精神神経科 助教

1989年 岡山大学医学部卒業
            岡山大学精神神経病態学教室入局
2002年 岡山大学 保健管理センター 助教
2004年 岡山大学病院 精神神経科 助教
2005年 ジェンダークリニックコーディネータ

医学博士 、精神保健指定医
GID(性同一性障害)学会 理事
日本精神神経学会 性同一性障害に関する委員会委員
日本精神神経学会 代議員

難波先生写真 難波 祐三郎 先生
岡山大学病院 ジェンダーセンター長 教授

1987年 香川大学医学部卒業
1987年 岡山大学整形外科入局
2003年 岡山大学医学部形成外科 助手
2006年 岡山大学大学院形成外科 助教授
2007年 岡山大学大学院形成外科 准教授
2010年 岡山大学病院 ジェンダーセンター長
2013年 岡山大学病院 ジェンダーセンター長 教授

医学博士、GID(性同一性障害)学会 理事
日本マイクロサージャリー学会評議員
日本精神神経学会 性同一性障害に関する委員会委員
日本形成外科学会 評議員・GID担当社保委員、等

山本 蘭写真 山本 蘭
一般社団法人 gid.jp 日本性同一性障害と共に生きる人々の会 代表

1981年 神戸大学 教育学部(現 発達科学部)卒業
2003年 性同一性障害をかかえる人々が、普通にくらせる社会をめざす会 設立 代表に就任
2003年 性同一性障害特例法制定および2008年の同法改正に尽力
2006年 日本テレビ ドラマ「私が私であるために」監修
           アメリカ映画「トランスアメリカ」翻訳監修
2008年 フジテレビ ドラマ「ラスト・フレンズ」監修
2011 年 一般社団法人 gid.jp 日本性同一性障害と共に生きる人々の会に改組 代表に就任

参加対象 性同一性障害に理解・関心のある方であればどなたでもご参加いただけます。
性同一性障害の当事者の方や性別違和をお持ちの方、そのご家族、教育関係の方、医療機関の方、研究者の方などぜひご参加ください。
※ 取材の方は、必ず事前にお問い合わせください。
懇親会 フォーラム終了後、会場をかえて懇親会を行います。
参加費用は、別途になります(3000円程度)。
場所は、当日ご案内いたします。
懇親会参加ご希望の方は、参加申込時に併せてお申し込みください。
懇親会だけの参加も可能ですので、お問い合わせください。
注意事項 ※ 本フォーラムは一般公開です。参加者は、各自でプライバシー保護にご注意ください。
※ 会場においては、係員の指示に従ってください。
※ 他の参加者に迷惑や不快となる言動を行われた場合、退場していただく場合がございます。
※ 許可無く、会場内での撮影や録音は、お断りいたします。
チラシ ダウンロード : 35thフォーラムの案内チラシ PDF(1.75MB)
お問合せ 一般社団法人 gid.jp 日本性同一性障害と共に生きる人々の会
TEL : 03-6722-6622 (本部)
mail : meeting-chugokuアットマークgidドットジェイピー
Copyright (c) 2003-2014 gid.jp. All Rights Reserved.